ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

【4月1日】二郎系食べ歩き その2

新橋エリアの二郎系を制覇し、自転車で北上し東京駅へ。

【5軒目:ジャンクガレッジ】
東大宮にしかなかったジャンクがラーメンストリートに!!
d0073770_18382972.jpg


ジャンクと言えば「まぜそば」を食べたいところですが、
今日は「二郎系」食べ歩きなので、ラーメンを発注。
自転車移動でコバラが減ったので、野菜アブラマシで。
d0073770_18401996.jpg


う~ん背脂ごろごろ入っててウマい!
二郎系で一番好きかも。
完食。


さらに北上して、神田を目指します!


【6軒目:七琉門】
神田の路地裏にたたずむこのお店。
d0073770_18451510.jpg


二郎系かどうかはわからんのですが、
ゆでもやしが高く積まれることと、
「にんにくいれますか?」と聞かれるらしいので、
まあ二郎系ってことで。

ラーメン中を発注。
「ニンニク入れますか?」の問いかけには、「お願いします」と言っておく。

d0073770_18483198.jpg


現れたラーメンは、二郎系の荒々しさがなく、ていねいに作られている。
もやしの上に茹でたバラ肉、その上には七味がふられ、
何やら菜っ葉も乗っている。
手前には、店名のとおり、ナルト(しかも黒)が乗っている。

味は、何というか、すごく精米度合の高い二郎という感じ。
二郎大吟醸というか、すっきりしていて美味い。



【7軒目:用心棒】
ラストを飾るのは、神保町の「用心棒」。
本家二郎のすぐ隣で営業するという、
ある意味気合の入った店。

(本当は「神保町二郎」で締めたかったのだが、
 臨時休業だったのです。。。)


本日最後の戦い。
有終の美を飾るべく、ヤサイアブラカラメをコール。

d0073770_18553935.jpg


巨大な豚に悪戦苦闘したものの、見事完食!!
二郎系を一日で7食完食という偉業を達成したのでした。
いったいどれだけのもやしを消費したのでしょうか。。。


まさに4月1日にふさわしい偉業といえるでしょう。
[PR]
by gukita | 2012-04-01 19:02 | ラーメン・つけ麺
<< 台湾一人旅その① 出国の巻 【4月1日】二郎系食べ歩き その1 >>