ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

近所のうどん屋(店名不明)

今日の昼は近所のうどん屋へ。
三ヶ月くらい前に、民家だった場所に突然開店。看板もなく、営業時に幟と暖簾が出るだけ。

d0073770_8444854.jpg
【民家に毛が生えた程度の店構え】

どうやら、「五島手延うどん」をあごだしで食べるお店らしい。

d0073770_8445416.jpg
【鴨汁うどん850円+だしごはん200円】
カレーうどんも気になったが、初訪問なので基本の鴨汁うどんを。麺は熱か冷を選択できるので、熱を発注。

うどんはツルツルでコシもあり、いい茹で加減でおいしい。しかし、たらいうどんのように湯に浸かって供されるため、つけ汁があまり絡まない。具だくさんなので、具といっしょに食べることで乗り切る。

つけ汁は、鴨の味は弱い。かといって、あごの香りも強くないので、普通に美味しいけど、特徴が弱いかな。

そこそこ美味しいけど、価格を考えると、うーん、という感じ。

d0073770_8445865.jpg
【冷やし薬味ぶっかけ 600円】
こちらは妻が食べた「冷やし薬味ぶっかけ」。これは薬味たっぷりでさっぱりしていて良かった。値段も安いので、こちらのほうがいいかも。日替わりなので、いつも食べられるわけではないけど。
[PR]
by gukita | 2013-05-22 11:30 | うどん・そば
<< もつよし もうやんカレー >>