ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

【北陸シリーズ】酒と人情料理 いたる

福井につづいて人生初上陸の金沢。
夕食は香林坊の路地裏にある「いたる」へ。
d0073770_17342865.jpg


平日の21時すぎだが、店内はほぼ満席。カウンターが運良くひと席だけ空いていたので、着席。

写真はないけど、お通しはバイ貝?の煮付け。肝の苦さでビールが進む。

d0073770_17342649.jpg
【金時草のお浸し 450円】
聞いたことのない野菜。普段目にする、絞って醤油をたらすお浸しではなく、出汁に浸されている。
シャキッとした食感で、香りも良く、これは美味しい。


d0073770_17342731.jpg
【白えびさしみ 1000円】
北陸に来たらコレでしょ。白えび初体験。見た目は小ぶりの甘エビ。食べてみると、凝縮した甘エビというか、とにかく旨味がすごい! 醤油なんかぜんぜんいらないくらい濃厚。

以上2品+お通しだけで、石川のひやおろしがグイグイ進むので、結果的に注文はこれだけ。

見かねた?店員さんがサービスしてくれました。
d0073770_17342764.jpg
【黒そいの煮付け サービス】


料理もお酒も美味しいし、カウンターのひとり客にも気さくに話しかけてくれる店の雰囲気も良し。いいお店でした。

その後、たまたま隣に座ったオジサンと意気投合し、ワインバーに連行されて26:30まで飲みましたとさ。
[PR]
by gukita | 2013-09-11 22:00 | 居酒屋
<< 【北陸シリーズ】グリルオーツカ 【北陸シリーズ】ヨーロッパ軒 ... >>