ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

【北陸シリーズ】黒百合

金沢2日目の夜。
さすがに前夜の酒も抜けたので、今日も飲みに繰り出す。

JR金沢駅構内の居酒屋「黒百合」へ。

駅ビルの飲食店街にある店で、外観からは正直、期待はできない。
しかし、店内に入ると一変。素敵な「酒場」の雰囲気がぷんぷん。

まずはクラシックラガー(もちろん瓶)を注文すると、ホールのおばお姉さんが「お疲れ様でした」と癒しの笑顔でお酌してくれる。


d0073770_9114725.jpg
【どじょうのかばやき 1本190円】
甘辛のタレとどじょうのほろ苦さが好相性。

d0073770_9114883.jpg
【金沢おでん】
車麩150円 赤巻150円 梅貝360円
何ともお上品なお出汁。
赤巻ってのは要するにカマボコなのだが、普通のカマボコと違って気泡?が多いので出汁をよく吸って、ジュワッと美味しい。

d0073770_9114840.jpg
【ふぐのかす漬け 520円】
THE 日本酒のアテ。酒粕のかおりが鼻にぬけたあと、ギュッと凝縮したふぐの旨み。いくらでも酒が飲めそう。

d0073770_9115043.jpg
【焼き油揚げ 420円】
本日のベストヒット!! 中身をチョイスできるので、香味味噌を選択。これが美味い。味噌に柚子胡椒を混ぜてあるのだろうか。外はカリっと、中はジュワッとは言うまでもなし。

途中から、地酒「満歳楽」に切り替え、2合いただいてごちそうさま。

金沢の名物料理は、地味なので全国区ではないけど、酒呑みには堪らない品ばかり。そんな素敵な料理を素敵な雰囲気で堪能できる良い店でした。また来たい。。。
[PR]
by gukita | 2013-09-12 20:30 | 居酒屋
<< 【北陸シリーズ】麺屋 大河 【北陸シリーズ】グリルオーツカ >>