ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

麺屋武蔵 鷹虎

この日は久しぶりに仕事で外出。
高田馬場駅に降り立つと、「麺屋武蔵 鷹虎」の看板が目に入る。

そういえば、朝にメガマフィンを食べたおかげで、
15時過ぎだというのに昼食はまだだった。

メガマフィンの残党が体内に残留しているようで、
まだ空腹ではなかったけど、高田馬場に来る機会も
それほどないので、思い切って暖簾をくぐる。

d0073770_9551716.jpg

【つけ麺あつもり 750円】

よくある、魚介系の濃厚スープだが、
魚介の風味が強すぎず、全体の調和がものすごくうまくいっている。
断面が正円形のもちもち太麺との相性もよい。


そして、めずらしいのがコレ。
d0073770_1012139.jpg


なんと、つけ麺を卵につけて食べろというのである。
卵大好き人間としては、チャレンジせざるをえない。

d0073770_10349.jpg

【つけ麺虎玉子 100円】

これが不思議おいしい。
つけ麺を食べているんだけど、
すき焼きを食べているような、
月見そばを食べているような。

麺を並盛でオーダーしたのだけど、
大盛にすればよかった、と思うほど、
楽しく美味しゅうございました。
[PR]
by gukita | 2011-01-30 10:10 | ラーメン・つけ麺

メガマフィン

夜に職場のリフレッシュルームで飲む予定があったので、
つまみを物色しようと、普段より早く家を出て
築地場外市場へ向かう。

ところが。。。

静まり返る場外市場。
水曜日は休市日だということを
すっかり失念していた。。。


仕方ないので朝マック。

d0073770_9373285.jpg

【メガマフィンセット たしか490円】

とても投げやりな気持ちになっていたので、
うっかりメガマフィンを発注。
なぜかレシートは「メカマフィン」になっているけど。

すごく久しぶりに食べたけど、
肉が多すぎてバランスが悪い。
すぐに崩れて食べにくい。
少し後悔。

でも腹もちは最高。
15時くらいまでおなかがすきませんでした。
[PR]
by gukita | 2011-01-30 09:43 | その他

太公望

職場の近くに、太公望という中華料理屋がある。
たいへんおいしいお店なのだが、たいへん難しい店でもある。

何が難しいかというと、
・店主(香港人)が一人で切り盛りしているので、
 客が多いと切り盛りできなくなり、オーダーが通らない。
・店主がたいへん気分屋であり、機嫌が悪いと
 オーダーが通らないうえに居心地が悪い。
・店主の日本語はそれほど上手でなく、
 意思疎通が難しい。
・メニューに載っているものはたいがい
 「今日はできない」と言われる。

とまあ、素人にはオススメ出来ない店なのである。

私は、店主と仲良しの同僚に連れて行ってもらうので、
おいしい香港料理を食べることができます。
その場合、「麺」とか「点心」とか「ごはん系」とか、
ざっくりした要望を伝えると、お任せで料理が出てきます。


d0073770_22594011.jpg

【干し豆腐の冷菜? たぶん500円】

d0073770_231193.jpg

【シュウマイ? 値段不明 メニューにないから】

d0073770_2331551.jpg

【もつそば? 値段不明 メニューにないから】
[PR]
by gukita | 2011-01-23 23:09 | 中華

【築地003】海宝館

「本種」で寿司を食べた後、もう少し食べたい気分
だったので、築地場外をぶらぶら。
(注:「本種」の寿司がボリューム不足なのではなく、
 私がくいしんぼうなだけです。)

最近、食べ歩き系のメニューが濫立している築地場外。
要は観光地化なので、さみしい気持ちもあるけれど、
腹が減っては戦はできぬので、仕方なく食べ歩くことにする。

d0073770_2214654.jpg

【いかメンチ 200円】

「まぐろコロッケ」と迷ったけど、炭水化物を避けているので、
メンチをチョイス。

正直、大して期待していなかったけど、意外においしい。
風味はそれほど強くないけど、いかがゴロゴロ入っていて、
楽しい食感。

メンチ、コロッケ以外にも、マグロのから揚げやら、アジフライやら、
揚げ物パラダイスみたいになっていたので、また行ってしまうかも。
[PR]
by gukita | 2011-01-23 22:21 | その他

【築地002】本種

築地場外のはずれの路地裏に、
このお店はあります。

地元民でもなければ絶対に入らないであろう、
ホントに細い路地。隣は鶏肉の卸の店らしく、
店員が路上で大量の鳥ガラを水洗いしている。

そんな路地にある一軒の民家。
軒先に提灯がぶら下がっていなければ、
ここが寿司屋だとは気付かない。


d0073770_21334892.jpg



この店の特徴は、何といっても価格。
写真のにぎり1.5人前が、なんと1,300円!!
場内の寿司屋は3,000~3,500円が相場だから、
この値段は驚き。

d0073770_21384653.jpg

【にぎり1.5人前 1,300円 味噌汁つき】


ちなみに、食べ物の写真を撮るときは、
いつもはローアングルで立体感を出そうとするのだけれど、
このお寿司は俯瞰で撮ってみた。

なぜなら、東急ハンズとかに売っている、
文字盤が寿司ネタになっている時計を思い出したから。
http://www.maiduru.co.jp/8.html
閑話休題。
値段の割に、ネタがとても大きいし、新鮮でおいしい。
二日酔いだったからか、マグロは少し生臭さを強く感じた
けど、ホタテやイカは歯ごたえもよく甘い。
ただネタの大きさに比してシャリが小さめ。ネタとの
バランスという点では、いまいちかな。
この点で、場内の人気店の完成度の高い寿司と比べると
劣るけれど、場内は3,500円に対してこちらは1,300円。
それを考えれば、全く気にならない。

一念発起、築地においしいお寿司を食べに来た!という人には
お勧めできないけれど、普段使いできる、とてもいい店。

にぎりのほかにちらしや刺身定食もあるし、
夜も営業しているのがうれしい。今度は夜に来ます。
[PR]
by gukita | 2011-01-23 22:00 | 寿司・海鮮

ぽっぽっ屋

休日は飲食店が軒並み定休でとなる勝どき周辺。
そんななか、年中無休で使い勝手の良いのが、
トリトンスクエアにあるこのラーメン屋。

d0073770_23374058.jpg

ただのラーメン屋のくせに、店内からの眺めがよい。
眼下に朝潮運河を望み、彼方にはスカイツリーも。

d0073770_2349441.jpg

【とんこつ味噌ラーメン 900円】
こんもり野菜を見てわかるように、
いわゆる二郎インスパイア系である。

特徴的なのは、その麺。
極太ちぢれ麺で、1本1本が短い。
うどんどころか、まるで「すいとん」を食べているかのよう。
しかもデフォルトで固めに茹でられていて、
かな~り強烈。
d0073770_23463354.jpg


この麺が食べたくて、ついつい行ってしまう店なのです。
[PR]
by gukita | 2011-01-10 23:50 | ラーメン・つけ麺

なりたや

毎年恒例になりつつある新春成田山詣。

d0073770_2322265.jpg


要は飲んだくれバスツアーなんですけどね。
d0073770_2326265.jpg

【バス車内で一升瓶が飛び交う】
[PR]
by gukita | 2011-01-10 23:30 | その他

【築地001】ふぢの

私の職場は仕事始めが遅く、1月6日から。
正月休み最終日の5日はさながら平日休み。
というわけで、5日が初市の築地市場で昼食。

じつはシュウマイ激戦区(おおげさ)の築地。
シュウマイが有名な店がいくつかある。
そのうちの1軒、場内1号館の「ふぢの」へ。
シュウマイと中華そばを発注。

d0073770_22562183.jpg

【シュウマイ半分(2個) 300円】
発注後10秒で出てくるスピードメニュー。
なかなか大きい。比較のため手前にケータイを置いてみました。
豚肉が細かく挽いてあって、やわらか食感のやさしい味。
個人的には、もっと粗挽きで武骨なシュウマイが好きなんだけど。。。


d0073770_2321523.jpg

【中華そば 600円】
鳥ガラ×煮干しの正統派中華そば。
中華そばのプロトタイプ。
こちらもほっとするやさしい味。

どちらもおいしいのだけど、何かと個性的な築地グルメの中では
インパクトが薄い印象ですた。


とまあ、こんな感じで築地を食べつくしたいと思います。
目指すは100店訪問! ブログ開設前に訪れた店も含めて、
紹介していきます。
[PR]
by gukita | 2011-01-06 23:09 | しゅうまい

ブログ開設なう

正確には「開設」ではなく「再開」なのですが、、、。

二年半放置しても削除されないexciteに驚愕。

別のブログを立ち上げてもよかったのですが、
恥ずかしい過去とあえて向き合うことで、
成長していこうと思うわけで。

とりあえず、おいしいものを築地中心に
アップしていきます。
[PR]
by gukita | 2011-01-06 22:40 | その他