ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

タグ:もつ焼き・煮込み ( 6 ) タグの人気記事

馬力 新橋店(新橋・居酒屋)

GW中は特に予定もなく、仕方ないので毎日昼から飲酒していました。

そんなダメ人間にとってありがたいのが、マイフェイバリット居酒屋「馬力」。正午オープンで年中無休。素晴らしい。新橋のほかにも錦糸町、神田、池袋など、おっさんが集まるエリアに出店しています。

d0073770_204491.jpg
【馬力ハイ 350円】
というわけで、気持ちの良いテラス席(と言っても路地にビールケースをひっくり返しただけのテーブル)で、名物馬力ハイからスタート。ほんのりガラナ味のサワー。

d0073770_204583.jpg
【馬力漬け 190円】
すなぎもをポン酢でマリネしてある。まろやかな酸味が素敵。価格も素敵。

d0073770_20484.jpg
【生ホルモン刺盛 590円】
全体にごま油が絡めてあり香ばしく、その艶はもはやエロス。臭みはまったくなく、どれも美味。ちなみにタンとレバーはホントの生。昨今、生ホルモンを食べられるのはとても貴重。しかもこの価格で。

d0073770_2042213.jpg
【コツネ 1本150円】
ふわふわ食感の豚つくねに、細かめに挽いた豚ナンコツが混ぜてある。お一人様一本限りの貴重品。

d0073770_2043554.jpg
【赤ホッピーセット 390円】
あまり見かけない、赤ホッピー。普通の黄色ホッピーのコクをアップした感じ。ナカ焼酎もたっぷり。

d0073770_2044768.jpg
【すじ煮390円】
馬力名物にして私のイチオシ、すじ煮込み。すじも野菜もトロットロ。カツオ出汁?ベースのちょっと濃いめの塩味に、柚子胡椒がマッチしてお酒がススムススム。

これら以外にもメニューは幅広く豊富で、しかも日替わりメニューも黒板にびっしり。どれもがハズレなく美味しいし、気軽に使えるよいお店です。


http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13153203/
[PR]
by gukita | 2014-05-18 15:00 | 居酒屋

宇ち多(京成立石・もつ焼き)

代休を取った平日の午後、久しぶりに京成立石にやってきました。
d0073770_12555153.jpg

目的地は言うまでもなく、立石の至宝「もつ焼 宇ち多」。前の晩にみっちり予習して、食べるべきメニューとオーダー方法を頭に叩き込んで臨みます。
d0073770_12555285.jpg

オープン30分後の14:30に到着すると、表側に10人ほどの行列(ちなみにこの店は表と裏に入口があるが、どっちに並んでも同じ)。ちょうどオープンと同時に入った客が一回転するタイミングのようで、10分ほどで着席。
d0073770_12555331.jpg
【煮込み 180円】
こんにゃくや野菜といった混ぜ物無し、もつ100%の濃厚味噌味の煮込み。逸る気持ちを抑えられず写真もブレブレ。

d0073770_12555433.jpg
【タン生 180円】
生と言っても、ボイルしてある豚のタン。この店オリジナルのサラッとしたしょうゆダレがかけられている。

d0073770_12555516.jpg
【焼酎梅割り 180円】
宝焼酎ストレートに、梅シロップを少々垂らしたもの。シロップのおかげでほんのり甘くまろやかになるが、焼酎原液であることには変わりなく、危険な酒なので1人5杯?までの上限あり。しかし、もつ焼きとの相性抜群、まさにマリアージュ。

d0073770_12555572.jpg
【ナンコツ素焼き & レバ素焼き若焼き それぞれ2本で180円】
この店にはいろんな種類のもつ焼きがあるが、壁のメニューには「もつ焼き」としか書いてない。しかし実際のオーダーは「種類」と「味付け」を指定する必要があり、かつ「焼き加減」の指定も可能なため、まるで呪文のようなオーダーになる。慣れないうちは予習が必須。

d0073770_12555619.jpg
【アブラタレよく焼き 2本180円】
背脂の部分らしい。意外にそんなにしつこくなく、さっくりとした食感がよい。ちなみにもつ焼きはすべて、一皿2本で180円。

d0073770_12555668.jpg
【ハツナマお酢 2本180円】
タレのあとはさっぱりしたものを。これもお好みで「お酢」をかけてもらうこともできる。

d0073770_12555719.jpg
【カシラ塩 2本180円】
ここまではわりと珍しいメニューをチョイスしてきたが、もつ焼きの定番カシラも間違いなく美味い。

梅割りを4杯飲み干したところで、ごちそうさま。まだまだ日も高いので、二軒目に向かいます!
d0073770_12555794.jpg


http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13003087/
[PR]
by gukita | 2014-01-31 15:30 | もつ焼き・煮込み

大統領

前日のオクトーバーフェストのダメージが抜けきらない中、
この日は昼から上野へ。

友人と男二人でガッツリカラオケしましょう、ということで、
まずは燃料を補給すべく大統領へ向かったのでした。

いつの間にやら、本店(ガード下のとこ)の20倍のキャパはあろうかという
立派な支店ができていてビックリ。どんだけ煮込みで稼いだのだろうか。
いっぽう、かなり大きなその支店が、日曜とはいえ昼の1時にほぼ満員な
ことにもびっくり。日本は元気だ。

d0073770_085655.jpg
【大統領特製煮込み 420円 ちなみに馬のもつです】

d0073770_09858.jpg
【串焼き盛り合わせ 450円】

d0073770_091915.jpg
【酎ハイ 350円 目盛りの星の意味がまったくない】

ほかにもいくつか食べたけれど、じゃっかん物足りなかったので、
カラオケに移動する前に、すぐとなりの「肉の大山」に寄り道。

d0073770_0141468.jpg
【やみつきメンチ 100円】

この店はその名の通り肉屋さんで、店内では肉っぽい定食を食べられる
みたいだが、店頭には、メンチやコロッケ、やきとりと言った「肉屋の
お惣菜」をつまみにビールを飲める、夢のようなスペースがあるのです
(立ち飲みだけど)。

このほかにも、昼から飲めるくだらない店がたくさんある上野は、
とても素敵な街だとおもいます。

d0073770_0185671.jpg
【そして完全燃焼】
[PR]
by gukita | 2011-09-26 00:21 | もつ焼き・煮込み

やきとん みつぼ

かなり久しぶりの「みつぼ」。
殺人ユッケ事件以降、生肉を取り巻く環境は一変し、
提供を自粛する店も続出しているが、みつぼはどうなんだろう、
と一抹の不安を胸に、高田馬場へ。

入店してすぐにメニューを確認すると、生肉系メニューは
存続している模様! 日本の食文化は守られていた(おおげさ)。
うきうきホルモンざんまいの開始です。

d0073770_11243123.jpg
【1番 一発もある核弾頭 もつ煮込み】

d0073770_11295467.jpg
【2番 渋い技が光る 炙り串ねぎかけ(正式名称失念)】

d0073770_1131506.jpg
【3番 好打と強打を兼ね備えた最強打者 刺盛】

d0073770_11341289.jpg
【4番 当たればスタンドイン レバーカツ】


以下、本日のベンチ入りメンバー
d0073770_11353929.jpg
d0073770_11355023.jpg
d0073770_1136054.jpg


いやいや大満足でした。
[PR]
by gukita | 2011-09-19 11:44 | もつ焼き・煮込み

秋田屋@大門

チャリティーマッチとあべちゃんのあと、
さらに大江戸線に乗って、大門の名店「秋田屋」へ。
もう完全にノリだけで行動している。

d0073770_15231199.jpg
【ここでも牛もつ煮込み 450円】


d0073770_15234551.jpg
【言われてみれば曲がっているような】
[PR]
by gukita | 2011-05-22 15:24 | もつ焼き・煮込み

あべちゃん@麻布十番

チャリティーマッチのあと、
イイ感じに酔っていたので、大江戸線に乗って
もつ焼きがおいしい麻布十番の「あべちゃん」へ。

d0073770_15175199.jpg

【ぷりぷり濃厚な牛もつ煮込み 550円】

徐々に酔魔に浸食されてきました。
[PR]
by gukita | 2011-05-22 15:19 | もつ焼き・煮込み