ブログトップ

KGTのメタボ日報

gukita.exblog.jp

タグ:丼 ( 4 ) タグの人気記事

肉めし 岡むら屋(新橋・肉めし)

食べたいものがあったので、散歩がてら自宅から歩いて30分、新橋まで来ました。

d0073770_846731.jpg

ニュー新橋ビル1階の「肉めし 岡むら屋」。牛丼でも牛めしでもない、「肉めし」である。これは気になる。

余談ですが、ニュー新橋ビルには他にも、ロメスパの「スパゲッティキング」や、豚丼の「豚大学」もあるので、素敵なビルだと思います。

d0073770_846888.jpg
【肉めし490円 + 肉大盛100円】
なるほど、いわゆる牛丼のような薄切り肉ではなく、角切りの牛すじ肉がゴロゴロと入っている。味も、よく食べる牛丼より甘さが少ない。

d0073770_846933.jpg
しかも、大きめカットの肉もちらほら出てくるので、食べごたえあり。
ただ、牛すじ肉と言うと、とろとろに煮込まれて柔らかいものをイメージするが、そんなことはなく、むしろ肉の繊維を強く感じ、歯ごたえ十分。個人的には嫌いではないが、好き嫌いが別れるかもしれない。

d0073770_8461072.jpg
1/3ほど食べたところで、別注の生卵(50円)を投入。美しい黄色、そして間違いのないコンビネーション。

最終盤になってようやく、卓上の紅生姜を投入してみたが、普通の牛丼より格段に好相性! 最初から投入すればよかった。。。

前述の通り、同じビル内にライバルは多いが、他ではお目にかかれない強みを活かして、がんばってほしいものです。

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13153636/
[PR]
by gukita | 2014-04-12 11:30 |

【北陸シリーズ】ヨーロッパ軒 豊島分店(福井)

新幹線と特急しらさぎを乗り継ぎ、北陸は福井に初侵入。

スケジュール的に、福井での食事はこの日のランチのみ。昼から酒は飲めないので、福井B級グルメ「ソースカツ丼」を求めて、ヨーロッパ軒豊島分店へ。

d0073770_1813118.jpg

ちなみに「ヨーロッパ軒」のローマ字表記は「yo-roppaken」のもよう。

d0073770_1813142.jpg
【カツ丼セット 980円】
通常はヒレカツが3枚乗るのですが、1枚をメンチに変えてもらいました。

結論から言うと、予想以上に美味しかった!
なんというか、もっと庶民的というか、安っぽいのを予想(というか期待)していたが、意外に洗練されてました。

d0073770_1813137.jpg

カツは、ヒレ肉を叩いて薄く伸ばしているようですが、注文が入ってから衣を付けて揚げているので、アツアツが食べられる。

揚がったカツを、ソースだれ?を温めた小鍋に投入し、サッと煮たらできあがり。揚げたてだし、衣が細かいので、ソースに浸してもサクサク感が残る。ソースも、サラッとしていてキレが良くてお上品。

なかなか良い、北陸シリーズのスタートとなりました。このあとは金沢に移動します。
[PR]
by gukita | 2013-09-11 13:00

三品

同僚たちのカツカレーブームは収まるところを知らず、
(みんな30代なのに。。。)
今日は早大生のふるさと三品へ。

意外にも僕以外の3人は初三品。
カレーブームの皆様がミックスやらカツカレーを
チョイスする中、僕はいつもの大カツ玉。

d0073770_0242588.jpg
【大カツ玉 860円 やっぱりアッガイに見える】

よく考えると、学生街の食堂にしては、けっこういい値段。
しかし気付くとふらふらと食べに来てしまう、この街にありがちな
中毒性の高いメニュー。
[PR]
by gukita | 2011-09-25 00:27 |

【築地009】天房

今日は場内の天ぷら店「天房(てんふさ)」へ。
やじ満のシュウマイと迷ったけど、新規開拓を選択。

d0073770_15372174.jpg
【まずはビール】

12~13席の店内は満席。もちろん注文を受けてから揚げるので、
発注から提供まで15分ほどかかる。
しかし、この時間がとても素敵。
ラガーを飲みながら、来たるべき天丼に思いを馳せる(おおげさ)。

d0073770_1540617.jpg
【上天丼 1600円】

ごま油4:コーン油6 の割合の油で揚げているらしく、
香ばしいけどしつこすぎず、美味。
大エビのほかにたくさんの芝エビ、キス、ニンジン、ししとうなど
ボリュームも十分。

天ぷら以外にも、刺身系のメニューもあるようなので、
つぎはもう少しゆっくり飲みに来てみます。
[PR]
by gukita | 2011-05-22 15:51 |